本日はお施主様のご紹介をしたいと思います。

 

東海支店が5年前に担当させて頂きましたM様邸です。






土地をご購入され2世帯での新居を検討時に、
モデルハウスへ来場されました。


 

今までお住まいになられていた家は鉄骨3階建ての築20年。


モデルハウスをご覧になって頂いた時に木曾ひのきの構造材と
家じゅうに広がる香りをとても気に入っていただき、
弊社での家づくりを選ばれました。


 

特にM様が家づくりのコンセプトとして大切にされたこと、それは

 

  家族が集うリビング・ダイニングにすること

  11つの部屋の空間を広くとること







 

そしてM様が特にこだわりぬいたところとして


  吹抜けがあること 

  薪ストーブを取り入れること

  開放感ある空間にすること

  カーテンは木のあらわしに合うように新緑のイメージをもたせること

 

この4つをこだわりとしてとても大事にされていました。








 

家づくりをする前には「木曾ひのき体験ツアー」にご参加して頂き、
木曾ひのきがそびえ立っている様子や勝野木材での加工の様子など
実際にご自身の目で見て頂きました。

 

M様は『木曾ひのきの年輪と香りに感動しました。
勝野木材の社長のご自宅にも伺い色々話をきくことが出来、
木曾ひのきで家を建てる決心をしました』と話しています。

 

また『設計とコーディネーターの方が私たちのこだわりへの追及に
遅くまで一緒に付き合って下さり、本当にいい提案をして下さいました』と
ありがたいお言葉を頂くことができました。


家を建ててちょうど5年経ちますが、
今でも家じゅうにひのきの香りが漂っているそうです。


また薪ストーブを取り入れたこだわりとして、
老後は薪を割って生活がしたかったから、ともお話しくださいました。






 

M様がこだわって作られた家だけに、
5年経った今でも「木曾ひのきで作れて良かった。
提案をお願いして本当に良かった」と言って下さいました。

 

私たち社員にとってこれほど嬉しいことはありません。

完成直後も感無量ですが、こうやって暮していく中でも喜んで頂けることは
私たちにとって誇りです。


 

M様、ありがとうございました。


また近況をお聞かせ下さい。

これからもよろしくおねがいします。



 

 

先日完成現場見学会のご案内をした港モデルを本日はご紹介します!

 

港モデルは愛知県名古屋市にある展示場:
『中京ハウジングパーク港』内にあります。

展示場内は常に楽しいイベントを行っています。

時にはお笑い芸人が来たり、場内を花の電車が走ったり!

モデルハウスの見学以外にも楽しめることが
たくさん溢れている場所に港モデルはあります。


 






こちらがもりぞう・港モデルです!

 


 

モデルハウス内をご紹介します。


 

港モデルでは各お部屋のご紹介をしているだけでなく、
ご来場して頂いた皆様にも手にとって見て頂けるよう
様々なところに工夫をしております。

 










皆様に是非ご参加して頂きたい「木曾ひのき体験ツアー」の
ご紹介ブースもあります。

 




 

ひょっとしたら今までに見たことのない
ちょっと変わったモデルハウス内になっているかも知れません。

お近くに来た時は、是非お立ち寄り下さいね!!



 

展示場内で新鮮野菜の販売を行っている時があり、
もりぞう社員も活用中です!()


 








もりぞう・成田モデルをご紹介します!


☆★☆成田モデル☆★☆


成田のモデルハウスは国道51号線沿いトイザラス成田店の向かいにある
「総合住宅展示場ハウジングガーデン成田」に出展しています。

ここは木造メーカーばかりを集めた特徴のある展示場です。








成田モデルのテーマは「家族の絆」です。

家の中のどこにいても家族の気配を感じ取れるように、
いろいろな工夫と配慮をしてあります。

 


まずはリビングからご紹介します。



♪リビング







キッチンからリビング仕切りなく広がっているだけでなく、
リビングの天井は吹抜けとなっております。


〜リビングから天井を見上げた様子〜





〜2Fからリビングを見下ろした様子〜





吹抜けにすることで2Fでも1Fにいる
家族の笑い声が聞こえてくる温かい家になっております。



 

また2Fから更に登ると子供部屋があります。

1Fから子供部屋まで天井が吹抜けになっているので、
離れていてもしっかり家族が繋がっている家になっています。


〜子ども部屋から下を見下ろした様子〜




 

是非、子供部屋から1Fのリビングも見下ろしてみて下さいね。

 


♪和室
 

 

 

次に心も体もリラックス出来る和室をご紹介します。

 

和室につながる廊下も同じ屋根の下にいるのに
離れにいるようなデザインになっております。




 


和室は外観のデザインを太陽の光で演出する、
おしゃれなデザインになっております。


 

 

 

 

成田モデルはホームページの
【展示場のご案内】→「展示場WEB体験」のコーナーにも登場しています。

ぜひご覧ください。



☆★☆イベント情報☆★☆


幕張モデル・成田モデルともに「構造現場案内」と「完成宅案内」を
随時行っております。

「構造現場案内」は一番大事な骨組みをご自分の目で確認出来、
「完成宅案内」は実際に私たちがお引渡をしたお施主様と
直接お話が出来る機会を設けております。


またこのGWには新商品説明会も行っておりますので、
是非来場して下さいね!!

 

何かご質問・ご要望があればお気軽にご連絡下さい。

 

千葉支店:043-351-1131



 

「モデルハウス」と聞くと皆様はどんなイメージがありますか?

「家づくりを具体的に考えている人が見学しにいくところ」と
答える方がほとんどかと思います。
しかし、検討段階に入っていない人にでも「将来はこんな家に住みたい!」とイメージを大きく膨らませて頂ける場所なのです!

 

もりぞうにも全国にモデルハウスがあるのをご存じですか?

本日はまず「千葉県」にあるモデルハウスを2回に渡って
2モデル
ご紹介致します。


ご来場して頂いたことのある方はもちろんのこと、
まだご来場されたことない方も夢ある家づくりのイメージをたくさん描いて欲しいので、是非足を運んでみて下さいね!!


☆★☆幕張モデルのご紹介☆★☆

 

京成線と総武線が乗り入れる「幕張駅」。
幕張駅には国際展示場として有名な「幕張メッセ」や
アメリカ産まれの大型会員制のスーパー「コストコ」など、
様々なファミリースポットも多くあるこの町の一角に関東最大級の住宅展示場「幕張ハウジングパーク」があります。

ここに「もりぞう・幕張モデル」として出展しています。


♪オープンリビング


 

幕張モデルの中に入ってみると、大型玄関から直接広がる
オープンリビングがあります。


 



リビング上部は開放感のある吹き抜けとなっております。

広がり緩やかな曲線を描いた「むくり」と言う技法は
もりぞうオリジナルです。


♪和室






1階にある本格和室は故郷を思い出す内土間を備えています。

モダン和室で安らぎを与えてくれる空間になっていますので、
色んな角度からゆっくりとご覧になって下さいね。








♪主寝室





2
階の主寝室はご夫婦がゆっくりと寛げるシックな色合いで仕上げてあります。
扉の無いオープンクローゼットを備え、
また天井が高く開放感を感じることができ、
まるで高級ホテルのスイートルームを思わせる一室になっています。



幕張モデルは全体的に外観からは想像できない内部仕様になっており、
「和」と「洋」を巧妙に融合させたモダン的なモデルハウスです。


伝統ある「木曾ひのき」を扱える住宅メーカーですので、
家づくりをお考えである方には必見です。



是非一度、ご来場して頂きその秘密をご確認頂ければと思います。



 

 


愛知県・名古屋市にある「中京テレビハウジングパーク港」という展示場に、もりぞう・東海支店の港モデルがあります。

 

今週末:4/24(土)・4/25(日)に「完成現場見学会」を行います!!


 

このお施主様は『家族の絆』をテーマにされております。



 



家の中には吹抜けを作り解放感を演出しているだけでなく、
中庭を設けて家族の団らんを図れるようになっております。



 

また柱と天井にはひのきをふんだんに使用しており、
ひのきのきれいな木目を感じられるだけでなく、
家中にひのきの香りがあふれ、お施主様のこだわりがたくさん詰まった
家になっております。

 



家づくりをご検討されている皆様には貴重な機会になると思います。

是非足を運んでみて下さいね!!

完成現場見学会の会場など詳細はお気軽にもりぞう・東海支店まで
お尋ね下さい!!


皆様のご来場、心よりおまちしております。

 

東海支店: 052-339-3470

皆さんは「木」という言葉を聞くとどんなものをイメージしますか?

 

今は時期が「春」なので桜の木を思い出す人もいれば、
幼い頃公園で木登りした木を思い出す方もいるかも知れません。
また木がたくさん生えている森を想像する方もことだと思います。

 

ちょっと「木」という意味を辞書で調べてみました。




 

植物の形の一つで、硬い幹をもち、地面に根を張り、生長する。

幹は木質化し次第に太く成長する。
枝の先には葉と芽を付け、花を咲かせ、主に種子をもって繁殖する。

 

と書かれていました。

 

何度も何度も読み返してみました。


この「木」がもつ意味ってとても深くないですか?


 

地面に根を張って生長していき、太く成長していく。

太陽の光を浴びて時に強い雨や風にうたれながら
何年も何十年もかかって地面に太く根を張り、
そして高く高く立派な木になっていくのですよね。


すごい歴史がつまっているのだと感じました。



その歴史が詰まっている「木」を使って皆さんに家を提供しています。

ただの家ではありません。

何十種類・何百種類とある色んな種類の中からもりぞうでは
「木曾ひのき」というヒノキの中でも王様と言われている「木」を使って
家を提供しています。

 


「木曾ひのき」はただの「木」ではないのです。
使用するには理由があるのです。



それは、耐久性がとても強いということ。
木材腐朽菌に侵されにくく、シロアリなどの害虫に比較的攻撃されにくいと
いうこと、そして何よりあの香りと木目の美しさ。

だから私たちは「木曾ひのき」を使用した家を自信をもって提供出来るのです。



 



「木」はとても歴史を重ねたもの。
また森は自然に広がったのではなく、人によって守られ育てられ、
私たちとともに共存していくものです。


 

だからこそ、偉大な「木曾ひのき」のことを皆さんにもっと知って頂きたいです。



 

是非みなさん木曾ひのきを使ったもりぞうのモデルハウスへ一度足を運んでみて下さい。


木曾ひのきの迫力だけでなく、ヒノキの香りも感じることができると思います。


 







 

埼玉県熊谷市の熊谷ハウジングステージに
もりぞう・熊谷モデルがあるのをご存じですか?

 

熊谷モデルよりお知らせです。

 

417日・18日にお施主様宅の完成現場見学会を開催致します!

 

 



「和」をテーマにされているお施主様宅をご案内致します。

お施主様がこだわりを追求したとても素敵な家になっております。

 







完成したばかりの家を見学できる機会はなかなかないですよね。


 

お施主様のご協力もあり今回二日間お時間を頂いておりますので、

家づくりをお考えの方は是非足を運んでみて下さいね!

 

 

詳しくは熊谷モデルまで

TEL;048-528-7373

 

 

 

 今回はもりぞう本社について紹介をしたいと思います。







本社は大通りに面したビルの最上階にあり、
東京・神田駅から徒歩7分のところです。

日本各地にもりぞうの支店・モデルハウスがあるので、

中央線が走っている神田駅は非常に便利です。

また東京駅も近いので新幹線にも乗りやすくなっています。


社内では先日時間をかけて決めた「営業ツール」が
業者より続々届いています。

一部ご紹介したいと思います!!



♪メッセージカード






お客様宅を訪問し、ご不在だった場合に使用するものになります。

デザイナーTさんに素敵なデザイン案をいくつも出して頂いたので、

選ぶ私たちもとっても迷ってしまいました。

デザインだけでなく、紙の質一つとっても選ぶのがとっても大変でした。

でも悩んだ甲斐があってシンプルで尚且つ使い勝手が抜群な
もりぞうオリジナルが出来ました!!

デザイナーのTさん、どうもありがとうございました!




♪カタログ:むくり





「むくり」というカタログは日本伝統の「むくり」という優しい曲線が作り出す「和モダン」の美しさを表現したモデルハウスを写真とともに紹介しています。





早く皆様にご覧になって頂きたいです。


♪ポスター





もうモデルハウスでご覧になって頂けましたでしょうか?

 

建築家による設計コンペの開催や木曾ひのきのご紹介などをしています。

ポスターに記載されている内容以外にもお伝えしたいことがたくさんあります。

モデルハウスにご来場頂いた際はお気軽に営業まで声をかけて下さいね!!

お待ちしております。




以上ほんの一部ですがもりぞうとして作成したツールをご紹介致しました。

 

これから本社だけでなく、各支店の紹介なども行っていきますので是非ご覧になってくださいね!!




皆さんこんにちは。
私は株式会社もりぞう代表の津野浩一と申します。


皆さんとの距離をもっと近いものにしたいと思い、
本日よりブログを始めることにしました。

このブログを通じてコミュニケーションを図れたらと思っていますので、
これから宜しくお願い致します。


さて、記念すべき第一回目は『株式会社もりぞう』を設立することになった
きっかけをお話したいと思います。


きっかけは一昨年(平成20年初旬)のはじめに私の友人である
株式会社三菱総合研究所の吉池さんより
『適切規模ですばらしい住宅を作る
サンワホームという会社があるので一度会ってみない?』
というお誘いの話からでした。


最初は半信半疑でしたが、知れば知るほど良く考えられた家づくりに
魅せられていきました。
しかし同時にこの不況下でサンワホームと言えども
業務の縮小を余儀なくされている事実を知ることになります。

日本にはこういう会社が絶対必要だという強い信念から、
平成21年10月に事業の受け皿とすべき株式会社もりぞうを設立いたしました。






ところが急転直下、翌11月にはサンワホームが民事再生を
申し立て、急遽スポンサーとして名乗りをあげることとなりました。

ここからは毎日があっという間の出来事でした。

富士ハウスやアーバンエステートの破産の事件もあり、
風評被害を少しでもおさえるために
まずは建築途中の物件には、
お客さまへ完成保証を行いました。

次に納入業者へは支払い保証を付けて現場続行に全力を挙げました。


その甲斐あって今年に入り、裁判所より事業譲渡の承認をいただき、
株式会社もりぞうが全国12支店15展示場を引き継ぐことで
新たな事業のスタートを切ることが出来ました。

これを機に私は新たな企業理念として







を掲げ役職員全員が一丸となってNo.1住宅会社を目指してまいります。


さらに国内最高材である「木曾ひのき」と、環境に優しい高性能住宅という
優れた商品力に磨きをかけ、一方でお客様がよりお求めやすい
価格帯の商品を充実させることを実行してまいります。

そして何よりも多くのお客様に
われわれの自慢の住宅を提供できますことを
最上の喜びと感じております。


また皆様と展示場でお会いした折には、どうぞ気兼ねなく声をかけて下さい。
未熟者ではありますが、もりぞう宣言に恥じることのないような
立派な会社をつくっていきます。


津 野 浩 一