今回はもりぞう本社について紹介をしたいと思います。







本社は大通りに面したビルの最上階にあり、
東京・神田駅から徒歩7分のところです。

日本各地にもりぞうの支店・モデルハウスがあるので、

中央線が走っている神田駅は非常に便利です。

また東京駅も近いので新幹線にも乗りやすくなっています。


社内では先日時間をかけて決めた「営業ツール」が
業者より続々届いています。

一部ご紹介したいと思います!!



♪メッセージカード






お客様宅を訪問し、ご不在だった場合に使用するものになります。

デザイナーTさんに素敵なデザイン案をいくつも出して頂いたので、

選ぶ私たちもとっても迷ってしまいました。

デザインだけでなく、紙の質一つとっても選ぶのがとっても大変でした。

でも悩んだ甲斐があってシンプルで尚且つ使い勝手が抜群な
もりぞうオリジナルが出来ました!!

デザイナーのTさん、どうもありがとうございました!




♪カタログ:むくり





「むくり」というカタログは日本伝統の「むくり」という優しい曲線が作り出す「和モダン」の美しさを表現したモデルハウスを写真とともに紹介しています。





早く皆様にご覧になって頂きたいです。


♪ポスター





もうモデルハウスでご覧になって頂けましたでしょうか?

 

建築家による設計コンペの開催や木曾ひのきのご紹介などをしています。

ポスターに記載されている内容以外にもお伝えしたいことがたくさんあります。

モデルハウスにご来場頂いた際はお気軽に営業まで声をかけて下さいね!!

お待ちしております。




以上ほんの一部ですがもりぞうとして作成したツールをご紹介致しました。

 

これから本社だけでなく、各支店の紹介なども行っていきますので是非ご覧になってくださいね!!




皆さんこんにちは。
私は株式会社もりぞう代表の津野浩一と申します。


皆さんとの距離をもっと近いものにしたいと思い、
本日よりブログを始めることにしました。

このブログを通じてコミュニケーションを図れたらと思っていますので、
これから宜しくお願い致します。


さて、記念すべき第一回目は『株式会社もりぞう』を設立することになった
きっかけをお話したいと思います。


きっかけは一昨年(平成20年初旬)のはじめに私の友人である
株式会社三菱総合研究所の吉池さんより
『適切規模ですばらしい住宅を作る
サンワホームという会社があるので一度会ってみない?』
というお誘いの話からでした。


最初は半信半疑でしたが、知れば知るほど良く考えられた家づくりに
魅せられていきました。
しかし同時にこの不況下でサンワホームと言えども
業務の縮小を余儀なくされている事実を知ることになります。

日本にはこういう会社が絶対必要だという強い信念から、
平成21年10月に事業の受け皿とすべき株式会社もりぞうを設立いたしました。






ところが急転直下、翌11月にはサンワホームが民事再生を
申し立て、急遽スポンサーとして名乗りをあげることとなりました。

ここからは毎日があっという間の出来事でした。

富士ハウスやアーバンエステートの破産の事件もあり、
風評被害を少しでもおさえるために
まずは建築途中の物件には、
お客さまへ完成保証を行いました。

次に納入業者へは支払い保証を付けて現場続行に全力を挙げました。


その甲斐あって今年に入り、裁判所より事業譲渡の承認をいただき、
株式会社もりぞうが全国12支店15展示場を引き継ぐことで
新たな事業のスタートを切ることが出来ました。

これを機に私は新たな企業理念として







を掲げ役職員全員が一丸となってNo.1住宅会社を目指してまいります。


さらに国内最高材である「木曾ひのき」と、環境に優しい高性能住宅という
優れた商品力に磨きをかけ、一方でお客様がよりお求めやすい
価格帯の商品を充実させることを実行してまいります。

そして何よりも多くのお客様に
われわれの自慢の住宅を提供できますことを
最上の喜びと感じております。


また皆様と展示場でお会いした折には、どうぞ気兼ねなく声をかけて下さい。
未熟者ではありますが、もりぞう宣言に恥じることのないような
立派な会社をつくっていきます。


津 野 浩 一